読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイレベの価格です

。もうすぐこの問題集も終了ですが、やらせてみて本当に良かったと思っています。年中の次女用。

下記の商品です!

2017年04月30日 ランキング上位商品↑

ハイレベハイレベ100幼児とけい

詳しくはこちら b y 楽 天

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・小学校1年生の子供のために購入。毎日少しでもやらないと忘れていきそうなので。もうだいたい読めるのですが!何日かやらないとすぐに忘れるので継続的にやらせようと思って購入しました。この1冊があれば、時計はばっちりそうです。タイトルに「幼児とけい」とついていますが!時計を読むのが苦手な小学生にもおススメだと思います。値段の割に紙質良くページ数も多いので満足です。こちらは問題数もいっぱいあり、自分で書かせる良問が多く、3冊目にして、時計は結構バッチリできるようになりました。卒園数週間前からやらせてみました。教えながらやっていますがよい教材だと思います。年長の息子に。とけいの同じようなドリル3冊目です。いい教材です。問題数も100回テストに時にレビューテストもありよかったです。反復するのは大切だと実感しました。難易度も徐々に上がっていき、100回+20回の復習テストと問題量も豊富です。上級者向けです。小学2年生のお兄ちゃんと一緒に勉強したいと言うのでハイレベシリーズをまとめて購入。小学1年生の子供にさせています。まだ短針と長針を取り違えて読んでしまったり・・・とミスも多いので、繰り返し学習する予定です。始めて1カ月程で問題集を半分終えたのですが、その頃には既に大分時計が読めるようになっていました。この時点で!確実に時計は読めるようになりました。゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・他社のとけいの本をいくつか使ってみたなかで、一番すぐれていると思います。1分単位まで勉強できます。某通信教材の時計教材(ふろく?)は持っていて遊んだりしていたものの!中々アナログ時計が読めなかった娘(現在小1)。このドリル!おすすめです♪小学校入学する子供のために!購入。ほとんど時計はよめるのですが、○時半の短針の書き方をこれで覚えました。小学生のつまずきポイントのひとつである時計の早期克服を目指します。時計の問題がたくさん学べて良いですね。年中の娘のために購入。ハイレベ問題集はこれで5冊目ですが、子供も喜んで取り組んでくれているので、小学校までに何回も買い足してお勉強しようと思います。妹にも買おうかと思っています。お兄ちゃんの家庭学習用に1、2年生と使った教材なので安心して購入しました。まだ使い始めですが、内容量豊富で勉強しがいがあります。小学校一年の息子が時計を読めないのでまずいと思いこちらを買いました。テスト1回(1ページ)につき問題が5問か10問。このてのワークは簡単すぎるものが多いのですがちょうどよい感じです。来春小学生になる娘に買いました。今半分以上進みました。年中児に。『とけい』のワークブックは3冊目になります。時計の見方についてしっかり覚えることができたようです。これをやったおかげで!一気に時計が読めるようになりました。